カテゴリ:フード・グッズ( 2 )

ただでさえ狭い家なのに

仕事から帰って来たダンナ様が、玄関のドアを開けた瞬間に一言。

「また~、こんな物買って~!」

f0073303_16463835.jpg
f0073303_16465592.jpg

f0073303_16472177.jpg


「だって、だって、リッキーのお気に入りのカッパちゃんとか、アルミのボールとかみんなモミちゃんに取られちゃって、リッキーがかわいそうなんだも~ん!
これなら、2人(匹)一緒に遊べるかなぁ~と思ってさっ。」

これを見つけるのに4件のペットショップを探しましたから(親バカ)


これ「クレィジー サークル」って言うらしい。

名のとおり、モミちゃんは狂ったように20分くらい熱中して遊んでました。
リッキーは、ちょっと手を出したり、距離を置いて見ていたり。
そして、ふ~っと違う部屋へと消えて行きました・・・。

オイオイっ、 リッキーくんの為に探したんだけれど・・・。


「また、こんな物買って~!」と言っていたダンナ様も、食後にモミちゃんと2人でこのサークルで遊んでましたからね。
かな~り、目頭下がってましたから。

ただでさえ狭い家なのに、猫グッズで埋め尽くされつつあるHachi家でした。
(ちょっと、いや、かな~り邪魔です!)
[PR]

by ricky-momi | 2006-03-17 16:47 | フード・グッズ

フードについて考える

先日の記事で、モミちゃんの胃腸炎が良くならない時に「ペットフードを変えてみた。」と書きましたが、その事についての補足をちょこっとしたいと思います。


モミちゃんの下痢がなかなか良くならない時に、私はネットで色々と調べてみました。
単に細菌に感染した場合もあれば、環境が変わったりストレスなどからくる精神的な場合もあればペットフードが変わったりしたときにも起こるらしいということがわかりました。
はじめの内は、細菌感染からくる胃腸炎かな?と思っていましたが、なかなか治らないモミちゃんをみていて、これは後者の方かな?と考え出したのです。

ペットフードを変えるときには、今まで食べていたものに新しいものを少しずつ交ぜて慣らしていくということは知っていましたが、それは猫の嗜好的な面から考えての事だと思っていました。

リッキーも、我が家に来てから何度かフードを変えたけれど、それによって体調が悪くなる事はありませんでした。
モミちゃんの胃腸炎が「もしや、フードが原因?」と強く疑うまでにかなりの時間を要してしまいました。(結果として、モミの胃腸炎の原因は何だったのかはわかりませんが。)

モミちゃんが食べてくれないので、色々とフードを変えてみたけれど、食いつきが良いのは始めだけで、後は食べてくれませんでした。

フードを変える(以前のフードに戻す)と決断するまでには、毎日のようにぶさんにモミちゃんの様子をお知らせして、相談に乗ってもらっていました。だからこそ、ぶさんは「フードを変えてみたら?」と提案してくださったのです。(モミちゃんが我が家に来る前の様子もぶさんはご存知ですし。)
私もただその言葉鵜呑みにするのではなく、今までモミちゃんの様子をみて、ネットで調べたりしていた結果「もう、フードを変えてみるしかない!」と決断したわけです。

フードをEagle Packに変えて、モミちゃんの食欲が戻ったのは確かです。
それは、オーガニックだからなのか、単にモミちゃんが以前食べていたフードだからかはわかりません。(モミちゃんに聞けるのならいいのですが…。)

最近、お互いのゴハンが気になるのか、リッキーはモミちゃんのフードに、モミちゃんはリッキーのフードに手をつけるようになりました。
モミちゃんのフードは子猫も食べられる用にカロリーが高め。リッキーが食べると肥満になってしまうので困るのです。

リッキーもモミもチョコチョコ食いなんですね。
お互いのフードに手をつけさせない為にも、今日から「チョコチョコ食い禁止!」を実行しています。
いつもある場所にゴハンがないので、リッキーもモミもウロウロ匂いを嗅ぎまわっていますが、朝晩の2回できっちり食べきるように移行していきたいと思っています。

まだまだフードについては不勉強。
色々な方の体験談や、ネットや雑誌などで情報を集めて、大切な家族のフードについて考えて行きたいと思っています。


今回モミちゃんの事で色々と相談にのってくれた六福@ぶさんが、ご自分のブログでもフードのことを熱く、そして詳しく書いてくださってます。大変参考になる情報も書かれてありますので、そちらも是非覗いていただきたいと思います。
[PR]

by ricky-momi | 2006-03-05 23:38 | フード・グッズ