猫アクネの経過

f0073303_1517593.jpgあまり気持ちのいい写真じゃありませんが、リッキーの顎の猫アクネ(にきび)が一番悪化したときの写真です。黒いツブツブが一つの膜になってボロボロと剥がれ落ちてきました。
痒いのか、それともモミちゃんと取っ組み合い中に咬まれたのかはわからないけれど毛が抜けて血が滲んでいました。
2週間ほど飲み薬と塗り薬で様子を見てましたが快復しているようには見えなかったので病院へ連れて行きました。毛を剃ってキレイに拭いてもらい(この時掻かない様にと爪も切ってもらいました)5日ほどエリザベスカラーを着け、炎症止めと痒み止めの薬を1週間飲みました。


f0073303_15171977.jpg今は、やっとここまでキレイになりました。写真ではちょっと分かりずらいのですが、まだ皮膚は発赤してますし、黒いツブツブも残っていますが、とりあえず一安心。
DHCのオリーブオイルで拭くと、かなりキレイに取れるのですが、なんせ臆病なリッキーですから、ちょっとでもニオイがするものに異様なまでの拒否反応を示すので(もちろん、以前処方してもらった塗り薬も塗れず)、お湯で湿らせたコットンで1日数回拭くことしかできません。(ちなみにモミちゃんは何を塗っても大丈夫。)
剃った毛がまだ伸びてきていないので、伸びる前にキレイに治ってほしいのですが…。
治療開始から約一ヶ月。なんだか、ものすご~く長く感じた一ヶ月でした。




f0073303_15174373.gif  人気blogランキングへ
[PR]

by ricky-momi | 2006-05-08 15:19 | 病気・ケア

<< されるがままのモミ姫 寝GWニャ >>