そろそろ生まれます!? (病院で検査)

f0073303_22235551.jpg
臨月Hachiハハ そろそろ生まれそうですヾ(=^▽^=)ノ

f0073303_22242474.jpg
我がベビィーのお鼻は、ほのかにピンク色!?

f0073303_22244382.jpg
うふっ。かわいい寝顔です。
かわいいし、暖かい!

このままの状態で、ふたりで3時間ほど爆睡しちゃいました(^▽^;)

またもや、お外は真っ暗・・・

一歩も外へ出なかったHachiハハでした。
顔、洗ったっけ?(;´▽`A``



=================


明日は、以前に行った黄大仙にある病院で、子宮癌の検査。

前回の里帰りの時に初めて受けた癌検診で、要精密検査の結果。

乳癌、子宮頚癌、腫瘍マーカー(血液検査)を受け、
そのうち、乳癌と腫瘍マーカーでヒット!

乳癌でひっかかるのは、一応想定内。
腫瘍マーカーで子宮癌がひっかかるのは想定外でした。

ただし、腫瘍マーカーは当てにならないという話もあるし
それほど数値も高くはないので、心配はないと思っています。
ただ、念の為に検査を受けてみることにしました。
子宮頚癌の検査は2回受けたことがあるけれど、子宮癌の検査は初めて。
まっ、アラフォーですし、受けておいたほうがいいでしょう…。

乳癌検診の結果も、癌ではなく「乳腺腫瘍」の疑いだったので、
これもまた、それほど心配はしていません。
「要精密検査」だったので、こちらもまた念の為、再検査することにしました。

今後も定期的に検査をしたいし、乳腺腫瘍は経過観察も必要ですから、
この辺りで、政府の病院と繋がっていたほうがいいかな?という思いもありますし。

f0073303_22381275.jpg
政府の病院の予約票

婦人科(子宮癌検査)は、比較的早く予約が取れましたが、
乳腺科のほうは、超音波エコーと、マンモグラフィーが終わってからなので、
予約が取れたのは5月。(初診時に、問診と触診を受けています。
緊急性があれば検査の予約はもっと早くできると思います。)
始めは「5月~!」と思ったけれど、逆に5月まで待ってても良いんだ!って
解釈したら、気持ちが楽になりました。(どんだけ楽観的なヤツなんでしょう、私って)

f0073303_22394095.jpg
超音波は、今通っている黄大仙の聖母醫院で行い、
マンモグラフィーは、旺角の廣華醫院で行います。
両方とも一緒に聖母醫院で行うとなると、8月まで待つというので
バラバラに違う病院で受けることにしました。
両方の結果を聞くのは聖母醫院。

今までにも、指の痛みや、怪我などで政府の病院にお世話になったことがありますが、
100ドル程度の受診料で、至れり尽くせりでした。
待ち時間が長いと言われていますが、それは日本の病院も同じですものね。
初診時には待ちますが、検査の時には、それほど待たずに受けられます。

ちょっと面倒な点はありますが、非常に良心的な費用で受診できるし
香港の政府の病院の医療レベルも信頼できるので、今後もお世話になろうと思っています。

検査の心配よりも、その後のランチを何にしようかと、ちょっぴり浮かれている私です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

**余談**
日本の癌検診では、結果が文面でくるだけで、検査映像やフィルムはもらえませんでした。
香港の先生にも「これだけ?フィルムとかは?」と言われてしまいました。
結局二度手間になるので、これからは香港で検診を受けようと思います。
[PR]

by ricky-momi | 2011-01-16 22:29 | モミ姫

<< いちご姫 (行きつけの茶餐廰) あれ? >>